山の中の小さくて大きい映画祭
 2018年11月24日(土)~11月25日(日)
第18回 伊参スタジオ映画祭
 Copyright(C) 2001-2018 伊参スタジオ映画祭実行委員会

  上映作品紹介

2018年11月24日(土) 上映

会場:伊参スタジオ 体育館

史上初の100%高崎ロケ長編劇映画

『高崎グラフィティ。』
監督:川島直人

 

◆公式サイト http://takasaki-graffiti.com/

※『高崎グラフィティ。』上映後、ゲスト対談あり
(川島直人監督、主演:佐藤 玲さん)


●STAFF 
監督/川島直人
製作/長坂信人
エグゼクティブプロデューサー/神康幸
脚本/小山正太
撮影/武井俊幸
撮影協力/高崎フィルム・コミッション
●CAST 

佐藤玲、萩原利久、岡野真也、中島広稀、三河悠冴、渋川清彦 ほか

●STORY 

高崎市の高校に通う、美紀、寛子、優斗、直樹、康太の5人は、高校を卒業してそれぞれに夢や不安を抱えていた。美紀の父親は、専門学校進学のための入学金を持ったまま失踪。同じ教室にいながら互いのことをよく知らなかった5人は、卒業パーティーの一夜をきっかけに友情を育み、人生の新たな一歩を踏み出していく。テーマに沿った予告編を審査し、グランプリ作品に制作のチャンスを与える「未完成映画予告編大賞MI-CAN」第一回グランプリ作品。

(2018年/DCP/107分)

第18回 伊参スタジオ映画祭