山の中の小さくて大きい映画祭
 2017年11月25日(土)~11月26日(日)
第17回 伊参スタジオ映画祭
 Copyright(C) 2001-2017 伊参スタジオ映画祭実行委員会

  上映作品紹介
2017年11月26日(日) 上映
会場:伊参スタジオ 体育館

『ちょき』
監督:金井純一

(シナリオ大賞2007中編『求愛』大賞受賞監督)


(C)2016「ちょき」フィルムパートナーズ

☆公式サイト http://choki-movie.com/

●STAFF 
金井純一(かない・じゅんいち)監督プロフィール  

脚本・監督 金井 純一 Kanai Junichi

大学在学中より、ドキュメンタリー作品を
はじめとした映像作品を制作。

2012年短編「転校生」が札幌国際短編映画祭にて最優秀監督賞、最優秀国内監督賞の2冠を達成。国内外で高い評価を得る。
2013年11月「ゆるせない、逢いたい」で劇場長編映画デビューを飾る。他CMやwebムービーなど多くを手掛ける、新鋭若手監督。

監督・脚本:金井純一
『転校生』『ゆるせない、逢いたい』
音楽・主題歌:おおはた雄一「風の声を聴いた日に」
メイン写真:川島小鳥
原案:7daysfilms 
エグゼクティブプロデューサー:前田和紀
プロデューサー:加藤伸崇
アソシエイトプロデューサー:志賀弘明 村田徹
撮影:古屋幸一
照明:加藤大輝
録音:岩間翼
美術:大藤邦康
音響効果:武田拓也
ヘアメイク:佐々木愛
スタイリスト:工藤唯
編集:金井純一
劇中歌:waybee
助監督:近藤有希
制作担当:松川浩
ラインプロデューサー:古賀奏一郎
撮影協力:わかやまじゃんじゃん横丁 青空とんび 
和歌山県立和歌山盲学校 和歌浦天満宮
和歌山マリーナシティ 他
題字:松村博峰
助成:和歌山市ロケ誘致支援補助金
制作プロダクション:SDP
制作協力:SS工房
配給・宣伝:SDP
製作:「ちょき」フィルムパートナーズ

●CAST 

増田璃子 吉沢悠

藤井武美 和泉ちぬ 広澤草 円城寺あや 橋本真実

大竹浩一 横内亜弓 田中良子 真銅倫子 三谷麟太郎
神尾翠優 宇和千夏 本谷紗己

芳本美代子

小松政夫
●STORY 

小さな街の小さな美容室。
盲目の少女と美容師のおじさんの、ていねいで、いとおしい、小さな恋の話。
自然豊かな和歌山市の商店街にある美容室”HATANO”。
レコードとコーヒーが好きな波多野直人(吉沢悠)は美容師を、妻・京子(広澤草)は
美容室の二階で書道教室をしていた。
7歳の瀬戸サキは、その書道教室に通っていた問題児だが、京子はサキを
自分の娘のように可愛がっていた。直人と京子の間に子供はいなかった。
時は経ち十年後、一本の電話がかかってくる。それは十年前のある事件以来
会っていなかったサキ(増田璃子)だった。彼女は視力を完全に失っていた。
直人も最愛の妻・京子を五年前に亡くしていた。
空白の十年間に何があったのか。サキの想いを知り、直人はある大きな決意をする・・・。

(2016年/カラー/アメリカンビスタ/DCP5.1ch/98分)

第17回 伊参スタジオ映画祭