山の中の小さくて大きい映画祭
 2016年11月18日(金)~11月20日(日)
第16回 伊参スタジオ映画祭
 Copyright(C) 2001-2016 伊参スタジオ映画祭実行委員会

  上映作品紹介
2016年11月20日(日) 上映
会場:伊参スタジオ 体育館

伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2015 大賞受賞作品 【初公開】
※中之条町メーンロケ作品
【短編の部】大賞受賞

『とっとこ将太』

監督:船越凡平


~上映後、船越組ゲスト対談あり~

●STAFF 
船越凡平(ふなこし・ぼんぺい)監督プロフィール  

京都府出身。

2010年よりエンブゼミナールにて映画制作を学び、
熊切和嘉監督に師事。

幾つかの短編・中編を制作する。

脚本作「自転車泥棒part.3」
(第7回TSS Short Movie Festivalグランプリ)

監督作「世界の端でタリラリラ~ン」「鳥よ」等

 

監督・脚本:船越凡平

撮影・照明:伊集守忠

撮影助手:村松良

録音:寒川聖美、辻野正樹 

美術:矢野瑛彦/美術助手:藤野晴彦

衣装:谷中聡介/メイク:永坂茂夫

助監督:福島隆弘、山部芳明

制作主任:高橋信多/制作助手:久保山智夏、林史明

制作応援:細川充由/伊参映画祭担当:関侑介

●CAST 

加藤蒼渉

金子貴伸

広澤草

竹田有美香

小崎攻

高橋信多

箱木宏美

久保山智夏

橋野純平

阿久沢麗加

●STORY 

ある町の一軒の寂れた床屋「山口理容店」
そこで暮らす山口将太・小学3年生。 将太はその床屋兼住居となった家で、
母親と店の主人でもある祖父と三人で暮らしている。
その「山口理容店」で雇われている一人の理容師・鈴木透。
彼は昔ヤクザで、服役していたとの噂話が流れる。
そんなある日「山口理容店」には珍しく一人の若い女が店を訪れた・・・

(2016年/BD/約30分)

第16回 伊参スタジオ映画祭